英文法専門プロ家庭教師(オンライン・個人契約)

英文法専門・プロ家庭教師の紹介

英文法専門プロ家庭教師です(個人契約)

  • 中学英語から学び直したい大学受験生
  • 英文法を集中的に復習したい中学・高校生
  • be動詞、一般動詞、三単現などから復習したい中学生・高校生

様々な目標で英文法の基礎を強化した生徒さんをサポートします。

英文法家庭教師の特徴

  1. 「英文法」専用テキスト(新中学問題集、高校リード問題集など)を使用
  2. 学年に関係なく、つまづいた箇所の基礎英文法から学習可能
  3. 短期集中受講型(3~5か月)

英文校講座の目的

生徒さんは、上記オレンジ色の基礎英文法を私の教室で短期間に学び、そのあと予備校や自学など希望する次のステップに進んでいます。

英文法家庭教師の受講・対象生徒

東京の教室からオンライン形式・一対一の授業を、全国で受講可能です。

予備校・塾講師、英語家庭教師として25年の経験を持つ講師が、これまでの英文法の勉強を見直し、一人ひとりに合ったプラン(セカンドオピニオン)を提案。

個人契約の為、お問い合わせの段階から講師が直接対応いたします。

【対象生徒】主に大学受験生を対象としていますが、中学~浪人生まで対応します。

  • 中学生
  • 高校生
  • 浪人生

英文法専門・プロ家庭教師の授業内容

中学英語や高校の授業レベルの英語に戻って、英文法を一つひとつ項目ごとに学びます。

英文法の要点インプット(講義型授業)

「はじめて英語を習った時」のように、

  1. 英文法の要点を基本から説明(インプット・講義)
  2. 宿題での問題演習(アウトプット)

という流れで、まずインプットをする「講義型授業」を展開します。

例えば、「不定詞」を扱う授業であれば、

  • 不定詞の形は?
  • 名詞用法とは?
  • 形容詞用法とは?
  • 副詞用法とは?
  • 意味上の主語って何?

などのポイントを授業内でしっかり解説し、そのあと、宿題でその知識の定着を図ります。

英文法の「講義型」授業の利点

まず知識のインプット(講義)をすることによって、そのあと宿題として演習問題を解く際下記のメリットがあります。

  • 授業で扱った英文法を確認しながら解答できる
  • 当てずっぽうな解答を作らない
  • 講義で習った知識を使って解ける問題が増える為、モチベーションにつながる

英文法家庭教師の自作プリント

予備校勤務時代からまとめてきたオリジナルの英文法解説プリントを生徒さんに事前にお送りします。

英文法の要点解説講義ではこちらのプリントを使って解説します。

疑問点に対する講師からの回答をノートではなくこちらのプリントに書き込むことで生徒さんだけの参考書が出来上がります。

英語家庭教師プリント

英文法専門家庭教師の宿題管理

授業によるインプットに加えて重要なのは、授業以外の自学自習の管理です。

授業後に、次回の授業までの課題を出しますので、何を勉強すれば良いのわからない状況を回避することができます。

オンライン授業について

オンライン指導は、Zoomを利用します。

パソコンだけでなく、タブレット、スマートフォンで受講が可能です。


受験までの長期的な視野での家庭教師をお探しの場合は、専用の下記HPをご覧ください。
>> 英語家庭教師

タイトルとURLをコピーしました